【今日の監視ライン:USDJPY】4時間足戻り高値か押し安値

 

5月16日(水)の監視ラインはUSDJPYになります。

 

監視ラインをもとにエントリープランを考察していきます。

 

まずは注目すべき経済指標から確認していきます。

 

スポンサーリンク

経済指標

 

発表時間 経済指標
8:50 日・GDP1次速報値
21:30  加・製造業売上高
米・住宅着工件数
22:15  米・鉱工業生産指数
23:30 米・週間石油在庫統計

 

USDJPY

 

日足の環境認識から見ていきましょう。

 

日足

 

日足は上昇トレンド中です。

現時点で日足は確定していませんが、直近高値(赤線)を上抜けるか否かが焦点になります。

 

4時間足

 

4時間足では戻り高値(緑線)を上抜けました。

 

下目線で戦略を練っていたところ上抜けてしまいましたので、若干やりにくくなりましたが、エントリープランを考察していきます。

 

エントリープランA

 

4時間足戻り高値からのレジサポ転換狙い。

 

もう少し上抜けてくれればレジサポ転換のロング狙いはしやすくなりそうですが、現時点の価格から戻り高値でレジサポ転換したとしても、少し手が出しづらいかもしれません。

 

スポンサーリンク

エントリープランB

 

4時間足押し安値(黄線)からのロング狙い。

 

ネックラインや、MAが控えておりますので、押し安値まで戻らなくても、ネックラインやMAでの反応を確認してのロングも十分考えられます。

 

このパターンだと今日中のエントリーは難しいと思いますので、来週以降に注目することになりそうです。

 

まとめ

 

現状ドル円のショートは考えておりませんので、日足押し安値を下抜けるまでは上目線で戦略、作戦を組み立てています。

 

したがって、ここまで上がったんだから下がるであろう、という値ごろ感の予想の元、エントリープランBまでの押し目を狙ったショートなど、ここからの逆張りショートは控えたほうがいいと思います。

 

ランキングにある自分の紹介文に、今日の監視通貨を記載しております。

興味がある方は下記バナーからご確認ください。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


Comment

メールアドレスが公開されることはありません。