【FX,今日の予想:AUDUSD】日足戻り高値

 

5月15日(火)の監視ラインはAUDUSDになります。

 

監視ラインをもとにエントリープランを考察していきます。

 

まずは注目すべき経済指標から確認していきます。

 

スポンサーリンク

経済指標

 

発表時間 経済指標
10:30 豪・RBA議事録公表
17:30 英・ILO失業率
英・失業保険申請件数
18:30  欧・鉱工業生産指数
欧・実質GDP
21:30 米・小売売上高

 

AUDUSD

 

日足の環境認識から見ていきましょう。

 

日足

 

下降トレンド中です。

戻り高値(緑点線)から下降するのか、このまま上昇するのかが注目ポイントです。

 

4時間足

 

4時間足では戻り高値(緑線)を赤丸で上抜けてしまいました。

 

戻り高値が守られていれば、ショートしやすい環境でしたが、上抜けてしまいました。

そのため難しくなってしまいましたが、監視ラインをもとにエントリープランを考察していきます。

 

エントリープランA

 

10時30分に豪・RBA議事録公表を控えていますので、それまでもみ合っているようであれば、4時間足押し安値(黄線)ブレイクも考えられます。

 

スポンサーリンク

エントリープランB

 

4時間足押し安値(黄線)ブレイク後のレジサポ転換が決まるようであればこのパターンが自分的には一番やりやすいかなと思います。

 

エントリープランC

 

このまま4時間足戻り高値を上抜けて上昇も考えられますが、その場合は見送ります。

日足実体レベルで戻り高値を上抜けているようであれば、それからまた上目線で戦略を立て直そうと思います。

 

エントリープランD

 

週足押し安値(黄線)は週足実体レベルで守られているので、下がったとしても逆ヘッド&ショルダーの形から上昇も考えられます。

 

何はともあれ、日足の戻り高値を日足実体レベルで上抜けるまでは、ロングは見送りたいと思います。

 

まとめ

 

全体的に思うように価格が推移してくれませんので、難しい状況が続いております。

 

自分のパターン的に一番注目しているAUDUSDでさえ、難しい局面ですので、焦らずに自分のパターンが決まるまで待ったほうが無難な気がします。

 

ランキングにある自分の紹介文に、今日の監視通貨を記載しております。

興味がある方は下記バナーからご確認ください。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください