どの通貨ペアを選択すべきか

 

最初の頃は、どの通貨ペアを選択すべきか悩みますよね。

 

通貨ペアは170種類もあります。

170種類の通貨ペアを監視するのは厳しいですし、そんなに監視する必要もありません。

 

今回は、通貨について解説していきますので、どの通貨を選択するか参考にしていただければと思います。

 

スポンサーリンク

通貨ペア

 

通貨ペアとは、2つの通貨の組み合わせをいいます。

2つの通貨のレートの値動きに対して、為替差益を主として利益を狙う金融商品をFXといいます。

 

通貨にはメジャーと呼ばれる通貨と、マイナーと呼ばれる通貨があります。

 

メジャー通貨とマイナー通貨

通貨は、FXや金融商品の専門用語で、メジャー通貨とマイナー通貨の二通りに分けられております。

メジャー通貨、マイナー通貨の特徴を解説していきます。

 

メジャー通貨

もっともメジャーな通貨といえば「米ドル」になりますね。

 

まだ世界はアメリカを中心に動いており、米ドルは世界の基軸通貨として機能しているため、安定した取引をすることができます。

 

その他にも「ユーロ」、「英ポンド」、「スイスフラン」、「カナダドル」、「オーストラリアドル」がメジャー通貨と呼ばれています。

あとは日本の「円」もそうですね。

 

メジャー通貨は市場参加者が多く、流動性が高いため、わかりやすい値動きをすることが多いといわれています。

 

マイナー通貨

メジャー通貨で挙げた通貨以外がマイナー通貨と呼ばれています。

 

マイナー通貨は市場参加者が少なく、流動性が低いので、予想外の暴落、暴騰が多くなりますので、安定した取引は難しいといわれています。

 

それでも金利が高いので、金利狙いの人にとっては魅力的な通貨になります。

 

自分は金利について、おまけ程度にしか考えておらず、為替差益をメインに取引しているため、リスクをおかしてまで、マイナー通貨の取引をしようとは思いません。

 

デイトレードであればメジャー通貨をメインに取引することをおすすめします。

 

スポンサーリンク

メジャー通貨をメインに通貨ペアを選択

先ほども言いましたが、メジャー通貨は市場参加者が多く、流動性が高いため、わかりやすい値動きをすることが多いといわれていますので、メジャー通貨をメインに通貨ペアを選択するのが、安全です。

 

通貨ペアを選択するにも、ドルストレートと呼ばれるものと、クロス円と呼ばれるものがあります。

 

一般的に「ユーロ/米ドル」や「英ポンド/米ドル」など、「メジャー通貨/米ドル」の組み合わせのドルストレートと呼ばれるものが、素直な値動きで初心者のうちはやりやすい、とも言われています。

 

しかし、「ユーロ/円」、「英ポンド/円」などの「メジャー通貨/円」のクロス円も、ドルストレートと同じくらい、やりやすい通貨であると認識しております。

 

合成通貨であるクロス円は難しいので、ドルストレートに絞ったほうがいい、というサイトが多かったので、自分も最初のうちはドルストレートに絞って取引しておりましたが、今はクロス円も取り入れて利益を上げ続けております。

 

したがって、通貨ペアの選択は、

「メジャー通貨/米ドル」のドルストレート。

「メジャー通貨/円」のクロス円。

を中心に通貨ペアを選択するのがおすすめです。

 

まとめ

 

通貨ペアの選択について解説してきました。

 

モニターを5枚も6枚も使って、メジャー通貨からマイナー通貨まで、多くの通貨ペアを監視するはプロっぽくていいかもしれませんが、30通貨ペア、40通貨ペアと監視する通貨ペアを増やすのは、環境認識だけで、かなりの時間を要しますし、正直しんどいです。

 

メジャー通貨で、ドルストレート、クロス円に絞って監視するだけでも、十分利益を上げ続けることは可能ですので、まずはメジャー通貨だけでペアを選択することをおすすめします。

 

参考になった方だけで構いませんので、応援していただけるとうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


Tags:
 

関連記事

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください