FXでは待つことが重要

 

冷静な判断ができず、ポジポジ病になってしまう人は勝ち続けることが困難です。

 

昔は、パソコンを開いてチャートを見た瞬間に、エントリーチャンス発見、早速エントリー!

ということがほぼ毎日ありました。そりゃ負けまくります。

 

根拠のないエントリーポイントに優位性があるわけないですからね。

 

根拠もなにもないポジポジ病でも勝ててるよ、という人もいるかもしれませんが、勝ち続けることは限りなく0%に近いと思っていてください。

 

それでは、なぜ待てなければ勝ち続けることは難しいのか説明していきます。

 

スポンサーリンク

トレーダーは待つのが仕事

 

「トレーダーは待つのが仕事」なんて言葉をよく耳にします。

 

誰が考えた言葉かわかりませんが、ごもっともでございます。

 

僕の場合、実際の取引は平均すると週3回くらいで、僕の尊敬するトレーダーも週3回~5回くらいの取引ですね。

 

こう見ると、かなり少ないと思われるかもしれませんが、実際に優位性のあるポイントが発生するのはその程度です。

 

勝てるポイントが週に10回も20回もあれば、みな簡単に専業トレーダーになれますから。

 

もちろん、スキャルピングの場合は、もっと勝てるポイントはありますが、僕の場合は、50Pips~200Pipsくらいを抜くデイトレーダーですので、多くても1日1回くらいなんですよね。

 

相場はあまり甘くありません。むしろ厳しすぎます。

 

したがって、パソコンを開いてチャートを見た瞬間にエントリーポイントがあるということは稀ですので、気を付けましょう。

 

トレーダーは何を待つの?

 

ここで出てくる疑問が、待つのはわかったけど、何を待つの?

ということだと思います。

 

それは、中期足(4時間足)以上のレジスタンスライン、サポートラインに価格がくるまで待つ、ということになります。

 

負けている人のほとんどが、短期足(1時間足以下)のレジサポを軸に根拠を見出していると思います。

 

トレードスタイルの違いもありますので、それが間違っているとはいいませんが、どうしてもポジポジ病になってしまい勝てない、という人は中期足以上のレジサポまで待つ、ということを意識してみてください。

 

ここで大切なのは、中期足以上のレジサポに価格がくるまで、短期足は見ない。ということになります。

 

当たり前ですが、長期足よりも短期足のほうがトレンドの移り変わりが激しいので、チャンスだらけに見えてしまい、ポジポジ病になってしまいます。

 

したがって、中期足以上のレジサポに価格がくるまで、短期足を見ないで待つ!

 

これを意識するだけで、無駄なトレードはぐっと減ります。

 

それでは、中期足以上のレジサポに価格がきたらどうするのか説明していきます。

 

スポンサーリンク

中期足以上のレジサポまで価格がきたらどうする?

 

中期足以上のレジサポまで価格が来たので即エントリーというわけにはいきません。

 

ここからさらに待つ作業が続きます。

 

中期足以上のレジサポに到達して、ようやう短期足に切り替えます。

 

ここからは短期足でエントリーできる根拠ができるまで待ちます。

 

その根拠となるのが、ダウ理論であったり、チャートパターン、ということになります。

 

チャートパターンに関してはこちらをご確認ください。

【チャートパターン1】ダブルトップ、ダブルボトム

【チャートパターン2】ヘッド&ショルダー

【チャートパターン3】アセンディングトライアングル

【チャートパターン4】フラッグ

【チャートパターン5】ペナント

【チャートパターン6】ダイヤモンド・フォーメーション

【チャートパターン7】ハーモニックパターン

 

根拠ができてはじめてエントリー、ということになります。

 

トレーダーには待った先に待つ光を見つける必要がある

 

ほんとエントリーするまでは待ち続けるのは、孤独で地味な忍耐作業です。

 

やっと、中期足以上のレジサポまで価格がきたのにもかかわらず、チャートパターンができずに終了。

 

ということもざらにあります。

 

また、チャートパターンができなかったので、エントリーしなかったら、思惑通りの方向に価格が進んでしまい、エントリーしとけばよかった・・・

と思うことも多々あります。

 

しかし、ここをぐっと我慢し、機械的に根拠が整った時のみエントリー、を繰り返していれば、トータルで勝てる可能性はぐっと高くなります。

 

まとめ

 

今回の記事で、1週間に10回も20回も優位性のあるエントリーポイントはないな。ということを認識してもらえたと思います。

参考記事FXのエントリー回数が少ないと嘆いてるあなたへ

 

ポジポジ病で勝てない!という方は、中期足以上のレジサポまで待つ。ということを意識してみてください。

 

そして、ポジポジ病になりそうになったら「待て!」と心の中で叫んでください。

 

これが、勝つために大切な大きなヒントになることでしょう。

 

参考になった方だけで構いませんので、応援していただけるとうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


Tags:
 

関連記事

2 Comments
    • あきら

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください