日米首脳会談を控えリスク回避の動き【4月17日(火)】価格推移まとめ

 

17日から18日にかけて行われる日米首脳会談を控え、全体的に様子見ムードが漂いました。

 

それでは、4月17日(火)の価格推移まとめです。

 

スポンサーリンク

AUDUSD

 

1日中横ばいの動きでした。

手も足も出せないです。

 

AUDJPY

 

こちらも同じく、1日中横ばいの動きでした。

エントリーチャンスはありませんでした。

 

EURUSD

 

4時間足高値にたいして、1時間足でコマ足包み線で、宵の明星が完成。

ショートもありだったかもしれませんが、無理してエントリーする必要もなさそうです。

 

EURJPY

 

日足、4時間足のトレンドがバラバラなので、どっちつかずの動きになりました。

エントリーするポイントはありませんでした。

 

GBPUSD

 

日足高値(赤線)を超えられず、結局、1時間足レベルで下降トレンドが発生し下降しましたが、ここからのショートは危険なので見送りです。

 

GBPJPY

 

横ばいの動きで様子見がベターです。

 

スポンサーリンク

NZDUSD

 

前日4時間足押し安値(黄線)を守ったものの、今日あっさりと下抜けしました。

ロング狙いでしたが、作戦の練り直しです。

 

NZDJPY

 

4時間足押し安値(黄線)でレンジになりました。

レンジ抜けからのプルバックロング狙いですが、NZDUSDの上昇トレンドが崩壊したので期待できそうにないです。

 

USDCAD

 

レンジブレイクしましたが、形が汚いので見送りです。

また、明日にカナダ・中銀政策金利を控えているので、このままブレイクするとは考えずらいので、明日に期待します。

 

CADJPY

 

V字の動きでエントリーポイントはありませんでした。

 

USDCHF

 

直近高値を若干オーバーシュートしましたが、ダブルボトムネックラインブレイクからきれいに上昇しましたが、難しくて、入れませんでした。

 

USDJPY

 

1時間足の下降トレンドが崩れたので、きれいに押し目が入れば、ロングを狙いたい局面ですので、明日に期待します。

 

まとめ

 

日米首脳会談を控えて、全体的に難しい相場になりました。

 

そんな中、USDCHFは綺麗に上昇しましたが、難しくて取れませんでした。

中々自分のパターンが決まりませんが、気長に待ちます。

 

 

参考になった方だけで構いませんので、応援していただけるとうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


 

関連記事

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください