週足、月足のレジサポから大きく動いた【4月23日(月)】価格推移まとめ

 

先週後半から今日に至るまで、大きく動きました。

 

週足、月足レベルのレジサポまで到達している通貨が多かったからですね。

それにより大きく流れが変わりそうです。

 

それでは、4月23日(月)の価格推移まとめです。

 

スポンサーリンク

AUDUSD

 

週足高値(赤線)から戻りらしい戻りがなく売りが続伸し、日足レベルの押し安値(黄点線)を下抜けました。

流れが大きく変わりましたが、週足押し安値ネックラインまで来たので、ここからの売りも怖いかもしれません。

 

AUDJPY

 

押し目買い候補の日足戻り高値(緑点線)まで、一気に押し目を付けました。

ロング目線でパターン形成されるまでは手は出せません。

 

EURUSD

 

大きな下降を描いています。

日足はレンジ状態ですので、できれば下から買いたいところですので、パターン形成を待ちたいです。

 

EURJPY

 

日足戻り高値(緑点線)から下降しましたが、ダブルボトムから上昇中です。

できれば上からたたきたいところです。

 

GBPUSD

 

月足戻り高値ネックライン(赤線)から一気に下降しました。

自分は上目線なので、売りはできませんが、月足メインの人は日足レジサポまでショート狙いで大きく狙っていけそうですね。

 

GBPJPY

 

日足戻り高値(緑点線)まで押し目が入りました。

4時足の戻り高値を上抜ければ、あとはタイミングを計ってロングの作戦を立てていきます。

 

スポンサーリンク

NZDUSD

 

週足で戻り高値でダブルトップを形成してから一気に価格が下降しました。

4時間レベルでも陽線が見当たらないほどものすごい勢いで下降し続けています。

 

NZDJPY

 

下降の勢いが止まらず、日足押し安値(黄線)を下抜けました。

再度戦略の練り直しになりそうです。

 

USDCAD

 

戻り売り狙いでしたが他通貨の同期を見ると売るのは怖い感じになってきました。

とりあえず戻り高値を抜けるかどうか様子見で行きます。

 

CADJPY

 

週足押し安値からレジサポ転換で下降しているところです。

まだショートタイミングが図れないので様子見がいいかもしれません。

 

USDCHF

 

浅い押し目でぐいぐい上昇しているので、エントリータイミングが難しいです。

 

USDJPY

 

USDJPYも大きく上昇しました。

押し目がほしいところです。

 

まとめ

 

週足以上のレジサポが絡んできたので大きく動いた通貨が多かったです。

日足レベルのレジサポも簡単に抜いていったので、流れが大きく変わるかもしれません。

 

今は一直線に上昇、下降しており、乗り遅れて悔しい、という気持ちで飛び乗っちゃうと痛い目を見る可能性が高いので、押し目、戻りをしっかり待ってから、作戦を練っていきます。

 

参考になった方だけで構いませんので、応援していただけるとうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


 

関連記事

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください