FXを始めるには口座開設が必要になります。

 

MT4が使える業者をおすすめしていますが、MT4はどうしても・・・

という方にも、昔使っていたFX業者がありますので、今回ご紹介いたします。

 

OANDA_Japan株式会社

テクノロジーがFXを取り巻く環境にイノベーションをもたらすという信念の基、マイケル・スタム博士(カナダトロント大学のコンピュータ工学教授)とリチャード・オルセン博士(計量経済学の研究開発会社オルセンリミテッド代表)により、1996年にアメリカ合衆国のデラウェア州にて設立されました。

 

OANDA_JAPANの口座開設方法

 

OANDA_JAPANへアクセス

まずは、OANDA_JAPANの公式ホームページへアクセスします。

OANDA Japan

 

この様な画面に進むので、【公式サイトにすすむ】をクリックします。

 

口座開設をクリックすると、FX個人口座お申込みフォームに続きます。

 

FX個人口座お申込みフォーム

FX個人口座お申込みフォームにて、申し込み事項、必要書類を送付します。

 

本人確認書類とマイナンバー確認書類の送付方法

本人確認書類とマイナンバー確認書類をアップロード、または郵送します。

 

ご連絡先について

入力項目に沿って、お名前、住所、生年月日などを入力します。

 

国籍情報

国籍情報を選択します。

 

ご職業

職業を選択します。

 

財務情報

年収と、自己資産を選択します。

 

出金先金融機関口座の指定(当社→お客様への振込先)

銀行またはゆうちょ銀行を選択し、必要項目を入力します。

 

投資に関するご質問

FX取引の投資方針など簡単な質問がありますので、任意で選択します。

 

取引コース

取引コースを選択します。

 

最後に確認事項がありますので、すべて【同意・承諾】、【はい】を選択して、【申込受け付け】をクリックします。

 

これで OANDA Japanの口座開設手続きが全て完了となりますので、あとは審査を待って終了です。

 

OANDA Japanまとめ

 

取引スタイルや取引の経験を問わず、全てのトレーダーに利用していただくことができるシステムです。

 

また、OANDAのMT4は業界で最狭水準のスプレッド+1ロット1,000万通貨まで約定(USDJPYは300万通貨まで)が可能なため、大口トレーダーにも喜ばれる最高の環境で提供をしています。

 

もちろん、再クオート、約定拒否もありません。

 

OANDA Japanの口座開設は下記から可能です。

OANDA Japan

 

DMM.com証券

MT4以外の業者であれば、FX国内口座数が第1位のDMM FXがおすすめです。

 

FX初心者から上級者まで、幅広く選ばれており、チャートもシンプルで使いやすかったです。

カスタマーサポートも充実で 「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」になっております。

 

FX業界最狭水準のスプレッドもうれしいですね。

 

口座開設はこちらから可能です。

DMM FX

 

GMOクリック証券

GMOクリック証券は5年連続で取引高が世界第1位になっております。

 

FX口座数50万を突破し、業界最高水準の取引環境になっております。

低スプレッド原則固定で米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.5銭、豪ドル/円0.7銭という業界最小水準の取引コストです。

※例外あり

また、高水準のスワップポイントとなっております。

 

DMM FX同様、初心者から、上級者まで多くの方に選ばれています。

 

口座開設はこちらから可能です。

GMOクリック証券