FXを数年続けてきて勝てない場合いつまで続けるべきか

 

FXを勉強すればするほど、知識は身につくはずなのですが、それでも勝てないのが相場の世界。

 

周りには相談できる専業トレーダーもいませんでしたので、商材や書籍、サイトを見て独学で勉強してきたので、何が正解かもわかりませんし、何がわからないかもわからない状態でした。

 

見当違いかもしれない過去検証を手探りで始め、これならいけると思っても、いざ本番を迎えると全く勝てない。

 

何度、物や人に当たり散らしたかわかりません。

 

そんな正解のない相場の世界はいつまで続けるべきなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

FXで勝てない場合、いつまで続けるべきか

 

FXで勝てないと、いつまで続ければ勝てるようになるんだろう。

 

自分もそんな不安がいつも頭をよぎっていました。

 

勝てないときは皆、同じような感情が生まれてくると思います。

 

そんな中、読者様からの質問がありましたのでご紹介します。

 

Sと申します。

現在FXをこのまま続けるか、就職するかの岐路に立っている状況なので、ご相談させて下さい。

 

年齢は〇〇歳で、FX歴は5年ほどになりましす。今まで様々な商材や、書籍、検証ソフトを買って、派遣で働く傍ら、暇な時間はFXを勉強してきました。

 

元々は東京で就職していたものの、FXの勉強と資金を稼ぐため、住み込みの派遣に移行しました。

FX歴5年を経過し、知識はそれなりに身についたものの、やはりやることがまだ未熟者で幾度も退場を経験してきました。

 

自分の悪いところがどこなのか、失敗したところはどこか等、常に分析はかけてきたものの、〇〇万稼ぐところまではいきましたが、退場してしまいました。

 

こう繰り返してきている内に、5年の時間を費やしても成功できないとなると、やはり就職した方がいいのではないかと思うようになり、FXを損切りという形で、終わらせようかなと考えております。

 

こういった経緯から、このままFXを続けていくか、FXを忘れ就職に専念するか、自分の判断では難しいところまできています。どうかご意見を頂けないでしょうか。

 

このような稚拙なお問い合わせで、時間を割いていただくのも申し訳なく思っております。

お時間ある時でよろしいので、ご返信いただけないでしょうか。何卒、宜しくお願い致します。

 

S様、ご質問ありがとうございます。

 

やはり、必死に勉強し続けて勝てないと、こういった不安に駆られますよね。

 

読者様には取り急ぎメールにて回答させていただきましたが、ひとつづつ回答していきます。

 

就職をすべきか

 

自分は特殊な環境で、仕事を辞めてからFXに出会ったため、あとがない状況でしたので、寝る間を惜しんでFXの勉強をしてきました。

尻に火が付かないと頑張れない性格であったため、今となってはそれが功を奏したのかもしれませんが、FXは仕事をしながら勉強するのが一番だと思います。

 

仕事をしながらFXの勉強をし、安定して勝てるようになり、そこから専業トレーダーになるというのが一般的だと思います。

 

したがって、派遣で働くことに不安を感じているのであれば、まずは就職したほうがいいと思います。

 

スポンサーリンク

FXをやめるべきか

 

FX歴5年で、商材や書籍で勉強しているということで、かなり努力をしていると思われます。

それでも、仕事をしながらであれば、勉強する時間も限られてしまいますので、勝てるようになるまで5年以上かかるのは普通のことです。

 

したがって、FXを諦める必要もないと感じております。

 

FXはいつまで続けるべきか

 

勝てるようになるまでは過去検証を繰り返し、勝てるようになってからも退場しないように極小ロットで経験を積み、メンタル面、資金管理を学ぶことが大切です。

 

FX資金、安定して勝てる術、メンタル、資金管理、これら全てをクリアして初めて、専業トレーダーとしてスタートラインに立てると思っていますので、絶対に焦らないほうがいいです。

 

半年くらいで勝てるようになったとか謳っているサイトもありますが、そういう人はほんと稀で、ほとんどは情報商材を売りつけるために、自分の価値を高めているウソつきが多いので、そういった人たちには騙されないでください。

 

勝てるようになるまで、5年くらいかかるのは普通のことで、仕事をしながらであれば10年間くらい勉強してようやく勝てるようになった、という人もいますので、諦めなければ必ず勝てるようになるのがFXだと思います。

 

まだ若いので、就職先の仕事が気に入れば、FXをやめて仕事に専念すればいいと思いますし、他にやりたいことが見つかればそれはそれでいいことです。

 

就職をして、それでもFXで稼ぎたい、という気持ちが消えないのであれば、仕事をしながらFXの勉強をし続ける、という選択がいいのではないかと思います。

 

まとめ

 

相場の世界に正解はありません。

 

相談相手もいませんので、何をどうしたらいいかわからなくなるし、何がわからないのかもわからない状態に陥ります。

 

このまま何年勉強を続ければ勝てるようになるんだろう、という不安にも駆られますが、基本的な知識さえあれば、あとは過去検証と実践を繰り返すことで、必ず勝てる日が来ると思っています。

 

ただ、精神状態が不安定な状態でFXの勉強をしても身に入らないと思いますので、就職はしたほうがいいでしょう。

 

仕事をしながら、それでもなおFXで稼ぎたいと思うようであれば、その気持ちが消えるまでは勉強し続けてみてはいかがでしょうか。

参考記事FX専業トレーダーを諦めサラリーマンとして生きてくのもあなた次第

 

参考になった方だけで構いませんので、応援していただけるとうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

スポンサーリンク


Tags:
 

関連記事

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください