FXの練習はデモトレードより極小ロットでもいいので実弾ですべき

 

FXで経験を積むためには、デモトレードがいいのか、それとも極小ロットでも実際に取引したほうがいいのか。

 

自分はデモトレードのほうがいい、という意見が多かったのでデモトレードでやっていましたが、実際は1000通貨単位でも実際に自分のお金で取引したほうがいいと考えております。

 

スポンサーリンク

FXは自分のお金で取引することが成長につながる

 

過去検証をしたこともない本当の初心者の方は、ルールも何もないので、操作性の確認などの意味でデモトレードで練習すべきです。

 

しかし、過去検証をして、ある程度ルールが定まっているのであれば、1000通貨単位でも自分のお金で実際に取引したほうが、成長につながると考えております。

 

デモトレードでは成長につながりにくい理由

 

最初のうちは、過去検証でマイルールが確立されても、実際に取引すると反省すべき点が多々出てくるので、いきなり勝てる、という可能性は低いでしょう。

 

したがって、デモトレードでは資金が減らないので、ここは大きなメリットになります。

 

しかし、デモトレードの場合、自分のお金が掛かっていないので、必死になることはありません。

 

確実にだらけてしまうので、マイルールなんか簡単に崩して、取引してしまうことになるでしょう。

 

そうなると、手法の改善点が中々見えてこないので、成長のスピードが実際に取引するよりも遅くなることになります。

 

自分もデモトレードの時は、感覚でのトレードも多くなり、損切り設定さえせずに、とりあえず数をこなしていましたが、まったく成長につながりませんでした。

 

1000通貨単位でもいいので実際に取引する

 

最初のうちは、勝てることのほうが珍しいので、実弾でトレードすると、資金は少しづつ減ってしまいます。

 

最低単位が1万通貨からの取引の業者の場合は、すぐに破産になってしまうのでおすすめはしません。

 

しかし、MT4では1000通貨単位で取引できるので、勝っても負けても数百円程度の額なので、破産になるまでには至りません。

 

数百円でも、自分のお金が掛かっており、かなり必死にトレードすることになるので、改善点も洗い出しやすくなることでしょう。

 

それでも、自分のお金が減るのは嫌だ、という気持ちもわかりますが、実際に自分のお金が掛かっていると、無駄なトレードをしない、という待つ練習にもつながります。

 

デモトレードではどうしても、この待つ練習がおろそかになってしまうのが成長スピードを大幅に遅らせる原因になっていると考えられます。

 

デモトレードでは資金は減らないが、成長スピードは遅い。

 

実弾トレードだと、資金は数百円単位で減ってしまうが、成長スピードは格段に上がります。

 

ちょっと勝ったからといってロット数を上げない

 

実弾でトレードし、少し連勝してしまうと、ロット数を上げていればもっと勝てたの・・・と思ってしまうこともあるでしょう。

 

しかし、連勝したからといって、絶対にロット数は上げないでください。

 

最低でも3カ月連続でトータル収支プラスになるまでは極小ロットでやらなければ、ちょっと連勝したからといってロット数を上げても、まだまだ改善点が出てくるはずなので、損をする可能性が上がります。

参考記事うぬぼれるのは危険な思考

 

安定して勝てるようになれば、その技術は一生ものになる可能性が高いので、確実に勝てるようになってからでもロット数を上げるのは遅くありません。

 

無理にロット数を上げて、FX資産を溶かしてしまったら元も子もありませんので。

 

まとめ

 

デモトレードで練習すべきか、実弾トレードで練習すべきかについてまとめてみました。

 

どちらも一長一短ありますが、デモトレードでは、やはり自分の資金が掛かっていないので、絶対に勝つんだ、という強い覚悟がわいてきません。

 

そうなると、無駄なトレードが増えたり、待つことの重要性も理解しづらくなります。

 

また、自分の手法の改善点を見つけようという意思も薄らいできます。

 

自分の資金が掛かっていれば、たとえ数百円レベルの勝ち負けでも、絶対に勝つんだ、という強い覚悟が生まれるので、無駄なトレードが馬鹿らしく感じます。

 

そうなると、待つことの大切さも理解でき、自分の手法の改善点も必死に探すことになるでしょう。

参考記事FXでは待つことが重要

 

絶対に勝てるようになる、という強い覚悟があるのと、ないのとでは、成長スピードに差がつくのは当たり前のことですよね。

 

MT4であれば、1000通貨単位からの取引が可能です。

⇒OANDA_Japanの口座開設手順

 

参考になった方だけで構いませんので、応援していただけるとうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


 

関連記事

2 Comments
    • あきら

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください