FXは座りっぱなしなので疲れないための環境作りも大切

 

環境認識やエントリー前の監視だけなので、チャートを頑張ってみている時間は多くても3時間程度になりますので、FX自体はそこまで疲れません。

 

しかし、1日中パソコンの前でブログを書いたり、動画を見たりしているので、座りっぱなしになることが多いですので、健康状態が気になってしまいます。

 

スポンサーリンク

体調管理に気を使う

 

座りっぱなしで作業することが多いので、体にいい仕事とはいえませんね。

 

FXだけでなく、座りっぱなしの仕事についている人は多いでしょう。

 

せっかくFXでお金を稼げるようになっても健康状態がよろしくなくなったら何のために稼いでいるかわからなくなってしまいますし、そもそも健康状態がよろしくない状態でのFXは思考も不安定になりがちなので、安定したトレードに結びつきづらくなってしまいます。

 

したがって、FXで勝ち続けるためには、体調管理も大切な要素になります。

 

なるべく外を歩くようにする

 

少し愕然としてしまいましたが、アイフォンの万歩計を見たところ1日24歩しか歩いていない日がチラホラありました。

 

1時間あたり1歩しか歩いていないという、どうやって生活してたの?と思わされる日が多々ありました。

 

スロット専業時代は1日1万歩以上歩いている日も多かったので、かなり体に良くないですね。

 

一応、最低でも週3回以上は筋トレをしていますが、これまた自宅でのトレーニングになりますので、太陽の光を浴びないのもよろしくないですね。

 

ということで、1日に20分は外を歩くようにしたいと思います。

 

好き嫌いをなくす

 

健康にいい食材のランキング的なのがテレビでやっていまして、1位がトマトで、2位が納豆でした。

 

自分は納豆もトマトも大嫌いでおそらく20年以上は口にしていなかったと思います。

 

ただ、FXで稼ぎ続けるためには健康状態も意識しなければならない、ということで最近は朝食には青汁を、昼食には納豆、そしてトマトジュースを毎日取り入れています。

 

青汁やトマトジュースは昔に比べ、わりかし飲みやすいなという印象ですが、納豆だけはどうしても克服できません。

 

しかも3回に1回は、パンパンに詰まったからしをうまく開けられず、手にからしがついてしまいます。

 

おいしくないし、からしが手につくしでストレスマックスですが、健康のためにと毎日続けています。

 

したがって、これからの人生、昼食の時間が1日のなかで一番の苦痛になりそうです。

 

よりよい仕事環境を

 

FXでも仕事でも、座りっぱなしで作業するのであれば、少しでも環境をよくしておいた方が疲れがたまりにくいでしょう。

 

その中で特に大切なのが椅子になります。

 

椅子は少し値が張っても座りやすいものを

 

安い椅子だとどうしても疲労が溜まりやすくなってしまいますし、体が痛くなってしまいますので、トレードに集中できなくなります。

 

おすすめは、リクライニングとフットレスト付きのレーシングチェアになります。

 

レーシングチェアはフィット感もあり、長時間座っていても、体が疲れにくいですし、何か横になりたいな、と思ったときは、リクライニングを170度倒して、フットレストで足を延ばして横になれます。

 

横になりながら寝ちゃうときもありますので、アラート設定だけは絶対にしておいた方がいいです。

 

疲れにくい環境作りもFXで生計を立て続けていくためには必要になります。

 

モニターは必需品

 

モニター1枚あるだけで、仕事の効率がだいぶ上がります。

 

大きいモニターでチャートを見たほうが環境認識をしやすいですし、モニターでチャートを開いていれば、ノートパソコンのほうで違う作業をすることもできます。

⇒FXで取引する際、モニターは何枚必要ですか?

 

いかに労力を減らすかということを考えたら、モニターはあったほうが効率が上がり、時間を有効活用することができます。

 

まとめ

 

FXで生計を立て続けるためには、やはり健康に気を使わなければなりません。

 

健康状態が悪いと、思考が低下してしまい、いつもとは違うトレードをしてしまう可能性が高まり、いいパフォーマンスを発揮できなくなります。

 

疲労がたまっても中々高パフォーマンスを発揮できないので、疲れにくい環境つくりも必要になります。

 

そのためには、やはりいい椅子に座るのが一番です。

 

また、モニター1枚あるだけで作業効率がだいぶ上がるので、モニターは必需品になります。

 

できるだけ疲れずに稼ぎ続けることができるかが大切になります。

 

ランキングにある自分の紹介文に、今日の監視通貨を記載しております。

興味がある方は下記バナーからご確認ください。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


Tags:
 

関連記事

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください