【FX,NZDJPY】記念すべき初エントリーはレジサポ転換狙い

NZJPYのエントリー

 

当ブログ開設後初エントリー、かつ、2018年一発目のエントリーです。

 

最初の投稿なので是が非でも勝ちたいところです。

 

ということで、2018年1月3日のエントリーについて、まずは環境認識から。

 

スポンサーリンク

NZDJPYエントリーまでの流れ

 

日足の環境認識

 

レジサポ転換狙い

長い下降トレンドも、戻り高値(緑点線)を上抜いたことにより終わりを迎えました。

 

戻り高値を抜けた時点で下目線はなくなったな、レベルで、ここから上目線で攻める、ということではありませんので、下位時間軸の環境とあわせて考えていく必要があります。

 

戻り高値を上抜けた後に、戻り高値を試しに押し目が入り、十字線ができました。

 

この十字線のロウソク足で、戻り高値がレジスタンスとして機能しており、明けの明星が完成するかもしれない、と予想できます。

 

4時間足の環境認識

 

押し安値から押し目買い

4時間足は上昇トレンド中です。

 

押し安値まできれいに押し目が入りました。

 

何度か押し安値ブレイクをを試みましたが、全て下ヒゲで終わってます。

 

また、ハンマーも出ているので上昇のサインです。

参考記事ローソク足とは?ローソク足の形状からFX攻略のヒントを読み取る

 

したがって、上に行く可能性が高いと判断しましたので、エントリータイミングを短期足で計ってロングしました。

 

その後の状況を見てみましょう。

 

エントリー後の状況

 

NZDJPY利確

今回は特に大きな押し目が入ることなく、指値に引っかかり決済しました。

 

スポンサーリンク

エントリー結果

 

+56.8Pips

 

とりあえず、記念すべき当ブログ開設後初エントリー、かつ、2018年一発目のエントリーは勝つことができ、ホッとしました。

 

その後、大きく伸びていますが、自分のルール通りの利確なので、仕方ないです。

 

今は、自分のルールを徹底することの方が大切だと思っていますので、利確してから価格が伸びても気にしていません。

 

むしろ、もったいない精神でもうちょっと利を伸ばそうとしたり、チキン利食いしたり、自分のルール外のことをするほうが結果的に収益を減らすことになるので、今はこれが自分の実力と割り切ることが大切です。

 

ただ、現状に満足しているわけではなく、今後は利確ポイントをもっと伸ばせるように検証中です。

 

今はレバレッジ25倍ですが、将来的に10倍になる可能性が高まっています。

 

レバレッジ自体は25倍使用していませんが、複数通貨ポジションを保有することもあるので、その場合、どうしてもレバレッジ10倍ではかなり厳しいんですよね。

 

そういった、不測の事態が起こることは、常にあると思っていますので、さらなるスキルアップを図る必要があります。

 

1月のエントリー結果

 

+56.8Pips

 

参考になった方だけで構いませんので、応援いただけたらうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • リンク先での損害について、当サイトは一切責任を負いません。

 

スポンサーリンク


 

関連記事

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください