エントリー

【FX,NZドル】週足直近安値、日足高値でレジスタンスされたからショート

投稿日:

NZDUSDのエントリー

2019年10月24日、NZドルのエントリーになります。

スポンサーリンク

NZDUSDエントリーポイント

それでは環境認識から解説していきます。

日足は週足、レジスタンスが堅そう

日足は日足高値実体部かつ、週足直近安値(紫線)が3日連続ヒゲ抜けで終わっているため、レジスタンスとして機能していそうです。

コマ足も綺麗で上抜けするのか、一旦調整の下降になるのかが焦点になっておりました。

というところで下位時間軸を見てみます。

スポンサーリンク

4時間足はヘッド&ショルダーでネックラインを破れば上昇トレンド崩壊

4時間足は上昇トレンド中。

基本的な戦略はロングですので押し目を拾ってロングを仕掛けたい場面です。

【FX,今日の予想:NZドル】長かった日足の下降トレンドが終了

続きを見る

しかし、日足を見た通り、週足レジスタンスが機能していそうな局面で4時間足でヘッド&ショルダーが完成しそうな形。

かつ、ネックラインを破れば上昇トレンド崩壊でいったん調整の下降波が形成されそうでしたので、ネックラインに逆指値を設定。

その後は押し目買い候補ラインの日足戻り高値を利確目標としていましたが、週マタギになりそうでしたので付近の青丸で早めの決済をしました。

エントリー後は含み損にもなることなく緩やかではありましたが下降してくれたようです。

エントリー結果

25.5Pips

10月のエントリー結果

289.0Pips

FX教材で信用できるのは

マエストロFXだけ!

マエストロFXは投資歴30年以上の佐野裕さんが監修するFX商材になります。

FXトレーダーが身につけなければならない基礎知識をみっちりと叩き込むことが可能。

他のFX商材は3ヵ月までのサポート期間であったり、バッグエンド商品として高額塾や、高額ツールを購入させられますが、マエストロFXは追加料金一切なしで、半永久的にサポートしてくれますし、今なお最新の情報を提供してくれます。

簡単そうに稼げると謳っているFX商材はすべて嘘です。FXで簡単に稼げるなら全員が億万長者ですので。

本気でトレーダーを目指すのであれば、マエストロFXで基礎から応用まですべて学びなおしてください。

マエストロFX公式サイト

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-エントリー
-, ,

Copyright© FX専業デイトレーダーの「今日のエントリー」 , 2019 All Rights Reserved.