【FX,USDJPY】レジサポ転換失敗

USDJPYのエントリー

3月入ってから初のエントリーでしたが、全くいいところなしで、今週末の雇用統計を控え、全体的にパッとしない動きでした。

 

ということで、2018年3月7日、USDJPYのエントリーになります。

 

環境認識からいきます。

 

スポンサーリンク

USDJPYエントリーポイント

 

日足は綺麗な下降トレンド中

 

ドル円日足

日足は下降トレンド中です。

 

したがってショートのポイントを計っておりました。

 

4時間足は何回かサポートされているラインでレジサポ転換

 

ドル円4時間足 レジサポ転換

4時間足も下降トレンド中で、戻り高値(緑線)がレジスタンスとして効いており、青丸でダブルトップが完成して、下がっている状況です。

 

その後、レジサポとして反応しているライン(赤線)で、レジサポ転換を確認したのですが、夜中だったため、逆指値を設定して就寝。

参考記事レジサポ転換を意識してFXをより優位に

 

逆指値に引っかかってエントリー

 

ドル円レジサポ転換成功か

夜中に逆指値に引っかかり、抜けてくれていましたが、エントリーラインまで戻りが入ってしまいました。

 

下値が重そうですが、下げ余地はあったので、このまま様子見です。

 

エントリー後は逆行し損切り

 

エントリーラインは抜けてくれましたが、安値を更新することができませんでした。

 

下値が重たい様で、損切り付近でアセンディングトライアングルを作って上昇し、損切りになりました。

 

めちゃくちゃ上昇しましたが、しっかり損切り設定していたので特に問題はありません。

参考記事損切り幅が広くても関係ないが、損失額を固定しなければ破産確率が上がってしまう

 

スポンサーリンク

エントリー結果

 

-44.1Pips

 

3月にはいってからの初エントリーは特にいいところなく損切りにかかってしまいました。

 

下げ余地はまだありそうでしたが、週足のネックラインから上昇するかもしれませんね。

 

ただ、自分はまだ上目線では見ていないので、チャンスがあれば、まだまだショートを狙います。

 

狙いが間違っていたら損切りすればいいだけの話なので。

 

もし、このまま上昇した場合は、当分は見送りになりそうです。

参考記事FXで勝ち続けるにはダウ理論で目線を固定することが大切

 

3月のエントリー結果

 

+67.8Pips

 

参考になった方だけで構いませんので、応援していただけるとうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


 

関連記事

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください