【FX,CADJPY】ダブルトップネックブレイク

USDCADのエントリー

3月も中盤に差し掛かったところですが、今月エントリーしたものに関しては、いまだ勝ちなし。

中々、しんどい月になってます。

 

それでも、自分のルールを曲げずに、チャンスが来るのを待っていたところ、ようやく、CADJPYでいい形になりました。

 

ということで、2018年3月13日、CADJPYのエントリーになります。

 

環境認識からいきます。

 

スポンサーリンク

CADJPY

 

日足

 

キャド円日足グランビルの法則

日足は下降トレンド中です。

MA20には届きませんでしたが、これもグランビルの法則になります。

 

したがって、ショートのポイントを探っておりました。

 

4時間足

 

キャド円4時間でダブルトップ

4時間足も日足同様に下降トレンド中です。

戻り高値(緑線)に届きませんでしたが、ダブルトップを作ったので、上値が重いと判断し、ダブルトップネック抜けでショート。

 

こちらも深夜のトレードのため、翌日に持ち越しです。

 

翌日

 

キャド円ダブルトップネックブレイク

ダブルトップネックをきれいにブレイクしてくれていました。

その後は深い戻りが入ることなく、MA50に支えられるような形で1日中もみもみしておりましたが、なんとか下抜けてくれたかな、というところで寝る時間になったので、利確にしろ、損切りにしろ明日に持ち越しです。

 

翌日

 

キャド円利確成功

朝起きると、横ばいを下抜けてくれていました。

その後は小さな戻りがあったものの、サポートラインまできれいに下がってくれ、利確に成功しました。

 

スポンサーリンク

結果

 

124.4Pips

 

3月に入ってからのエントリーで初勝利。

 

月10回強のエントリー回数なので、仕方ないんですが、それにしても長かったですね。

残り半月ですが、大きく取れそうな形を作ってきているので、うまく波に乗れればと思います。

 

3月の結果

 

+136.0Pips

 

参考になった方だけで構いませんので、応援していただけるとうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.