【FX,EURUSD】ハーモニックバットパターン出現でエントリー

ユーロドルのエントリー

 

オリンピックはあまり見てないのですが、ハーフパイプだけは見てました。

ちょっと前と比べるとレベルが格段に上がっているんですね。

 

しかし、ショーン・ホワイトとスコッティ・ジェームスと平野歩夢の対決は面白かったです。

平野歩夢がいうよう、過去一番の歴史に残るオリンピックになったかもしれませんね。

 

ハーフパイプも終わったので、FXに集中していきます。

 

ということで、2018年2月13日、EURUSDのエントリーになります。

 

FXで安定して勝ち続けるためには、環境認識が必要です。

デイトレーダーだけではなく、スイング、スキャルピングトレーダーも同様です。

 

環境認識しなくても勝っていると謳っているサイトがよくありますが、ごく稀であり、そんなんで勝てるほど相場は甘くないと思っています。

 

したがって、まずは環境認識から。

 

スポンサーリンク

EURUSD

 

日足

 

ユーロドルの日足

日足は押し安値ネックラインまで戻り、ギャップを埋め、長い下ひげが出たことにより上昇しそうな局面です。

 

4時間足

 

ユーロドルの4時間足でハーモニックバットパターン出現

4時間足上昇トレンドの局面です。直近は下降の波を築いていますが、上昇トレンド中です。

また、ハーモニックのバットパターンが完成しました。

 

推進派に対して、88.6%でダブルボトムを形成しているので、意識されているようです。

ちなみに、バットパターンの正確なABに対する戻しや、BDに対する戻しは把握していません。

大切なのは推進派に対しての88.6%だと思っていますので。

 

ちなみに、緑点線は戻り高値と思い引いたラインでしたが、押し安値を抜いていなかったので間違っているラインです。

この影響でエントリーが遅れてしまいました・・・

 

その後の状況

 

ユーロドル順調に上昇

綺麗に上昇してくれていますが、利確ポイントまではまだまだありますので、気長に待ちます。

 

翌日

 

ユーロドル順調に上昇

夜中に深い押し目が入ることなく、もみ合っていますね。

こちらは、利確まではまだまだありますので、許容範囲内です。

 

その後

 

ユーロドル、アメリカ・消費者物価指数で大きな押し目を作った

アメリカ・消費者物価指数が予想以上の結果となり、ドル買いが優勢となり、4時間足のダブルボトムネックラインまで押し目が入りました。

本来はいりたかったところなので、待てばよかったと後悔していますが、仕方ないです。

 

その後

 

ユーロドル押し目買い候補

押し目から一気に上昇しましたね。

このダブルボトムネックラインからの押し目買いによる上昇により、ようやく利確ラインまでイメージがわき、射程圏内になりました。

といいつつ、今日中は無理なので、寝ることにします。

 

翌日

 

ユーロドルエリオット波動3波完成か

夜中に上昇してくれていたようです。

今日中には利確できそうな感じになってきましたね。

 

その後

 

ユーロドル利確成功

ロンドン時間で価格が上昇し、ギリギリのところで利確成功しました。

 

スポンサーリンク

結果

 

+183.7Pips

 

ちょっと見逃してしまった影響で数十Pips損をしてしまいました。

かなり反省しなければなりません。

 

こういったミスが、トータルで見るとだいぶ響いてくるので、今後は気を付けていきたいですね。

 

2月の結果

 

+333.8Pips

 

参考になった方だけで構いませんので、応援していただけるとうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

 

スポンサーリンク


Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.