【FX,ユーロドル】教科書通りのエントリーも負け

EURUSDのエントリー

 

2019年3月13日、ユーロドルのエントリーになります。

 

それでは環境認識から行きます。

 

スポンサーリンク

EURUSDエントリーポイント

 

日足は下降トレンド中で戻り高値ネックラインで反応

 

日足は赤丸で押し安値を下抜け、青丸で安値を下抜け下降トレンド中です。

 

下降トレンド中のプルバックで戻り高値ネックライン、デッドクロスも確認できる状況ですので、下目線で戦略を練っておりました。

 

4時間足は下降トレンド中の50日移動平均線がレジスタンスに

 

4時間足は赤丸で押し安値を下抜け、青丸で安値を下抜け下降トレンド中です。

 

4時間足も戻り高値ネックライン、かつ50日移動平均線がレジスタンスとして機能しており、コマ足も確認できたのでショート。

 

教科書通りのショートでしたが、全く下がらず損切りに引っかかりました。

 

スポンサーリンク

エントリー結果

 

-12.4Pips

 

教科書通りのエントリーでも全く下がらずに逆行することは多々ありますが、それでもトータルで勝つのがFX。

 

いちいち負けたからといって文句を垂れていても仕方ないので、こういうパターンで負けたとしてもトータルでは勝てるパターンなので気にせずに、同じようなパターンが出たら攻めるしかありません。

 

3月のエントリー結果

 

240.5Pips

 

FXで勝てるようになったきっかけ

 

FXで勝てるようになったきっかけは、マエストロFXの存在が大きいです。

 

FX初心者の方でFX商材に悩んでいるのであれば、マエストロFXですべて網羅できるでしょう。

 

また、FXを続けているが勝てない、という方も基礎から学び直すことをおすすめします。

FX商材はおすすめしないが、マエストロFXだけは別格

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


 

関連記事

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください