エントリー

【FX,ユーロドル】雇用統計で逆行しFOMCで順行

投稿日:

【FX,ユーロドル】往復びんた覚悟のショート

2019年12月2日、ユーロドルのエントリーになります。

スポンサーリンク

EURUSDエントリーポイント

それでは環境認識から解説していきます。

週足ネックラインで日足ダブルボトム

日足は下降トレンドが崩れいている状況。

そんな中、週足ネックラインでダブルボトムを確認。

前回はこのラインからのロングで負けましたが、綺麗なダブルボトムを形成しそうでしたのでもう一度ロングを仕掛けようと考えていました。

あとは4時間足の形が整えばロングするだけです。

スポンサーリンク

4時間足で戻り高値ブレイク狙い

4時間は下降トレンド中でしたが、週足のサポートラインが強いと判断していたので戻り高値ブレイク後の高値ブレイクを狙っていました。

が、逆ヘッド&ショルダーのような形になったため、下降トレンド中ではありましたがネックラインブレイク狙いで、逆指値を設定。

ブレイク後は大きく上昇してくれました。

が、雇用統計で予想を上回る結果となりドルが買われ失速(赤矢印)。

損切りかな~と思っていましたが、ジリジリ回復しFOMCで一気に上昇(青矢印)。

その後は直近高値でレジサポ転換し目標の白線まで到達し利確となりました。

ちなみにTwitterでもつぶやいたように、青矢印でもロングをして90Pipsくらい獲得していますが、短期足のトレードをしていたため、こちらの結果には反映させません。

エントリー結果

136.5Pips

12月のエントリー結果

136.5Pips

FX教材で信用できるのは

マエストロFXだけ!

マエストロFXは投資歴30年以上の佐野裕さんが監修するFX商材になります。

FXトレーダーが身につけなければならない基礎知識をみっちりと叩き込むことが可能。

他のFX商材は3ヵ月までのサポート期間であったり、バッグエンド商品として高額塾や、高額ツールを購入させられますが、マエストロFXは追加料金一切なしで、半永久的にサポートしてくれますし、今なお最新の情報を提供してくれます。

簡単そうに稼げると謳っているFX商材はすべて嘘です。FXで簡単に稼げるなら全員が億万長者ですので。

本気でトレーダーを目指すのであれば、マエストロFXで基礎から応用まですべて学びなおしてください。

マエストロFX公式サイト

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-エントリー
-, ,

Copyright© FX専業デイトレーダーの「今日のエントリー」 , 2020 All Rights Reserved.