【FX,EURJPY】ヘッド&ショルダーネックブレイクでエントリー

EURJPYのエントリー

 

本日、1月24日はトランプ米政権が緊急輸入制限を発動したことにより、円買い、ドル売りにつながったそうで、大きく動きました。

 

今日で大きく取れた方も多いかもしれませんね。

 

ということで、今回は2018年1月24日、EURJPYのエントリーとなります。

 

FXで安定して勝ち続けるためには、環境認識が必要です。

デイトレーダーだけではなく、スイング、スキャルピングトレーダーも同様です。

 

環境認識しなくても勝っていると謳っているサイトがよくありますが、そんなんで勝てるほど相場は甘くないと思っています。

 

したがって、まずは環境認識から。

 

スポンサーリンク

EURJPY

 

日足

 

ユーロ円日足

上昇トレンド中とみている人もいるでしょうが、僕は黄点線を押し安値としてみており、その押し安値を下抜けたことにより、上昇トレンドが崩壊しました。

そして、戻り高値ネックラインできれいに反応しています。

 

4時間足

 

ユーロ円4時間足

黄色点線を抜けたことにより、上昇トレンドが崩壊しました。

戻り高値ネックラインでヘッド&ショルダーも完成しています。

 

EURUSDが上昇している局面だったのですが、RR7くらいの僕にとっては素晴らしいRR比だったので、リスクはありましたが攻めました。

 

その後の状況を見てみましょう。

 

その後の状況

 

ユーロ円損切り

MAも下抜けてくれましたが、ハンマーがでて、完全なるだましブレイクで終わりましたね。

リスク先行で攻めたのですが、速攻負けました。

 

スポンサーリンク

結果

 

-39.9Pips

 

なにもいいところがなく惨敗しました。

 

日足の目線に関しては、上目線でしょ、と思う方もいると思いますが、そんなのは自分にとって関係ありません。

自分なりに根拠を見出し目線を固定しているので、ほかの人がなんと言おうが、自分の目線が正解なのです。

もちろん、上目線で固定している人は、その人なりの根拠で上目線ととらえているので、それも正解になります。

 

一番よくないのが、自分の目線に自信がもてず、半信半疑になってしまい、ニュースや、ネット情報に振り回されて目線がブレブレになってしまうことです。

 

これに関しては、長くなりそうなので、また別途記事として載せようと思います。

 

1月の結果

 

+195.7Pips

 

参考になった方だけで構いませんので、応援していただけるとうれしいです。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.