健康食材1,2フィニッシュで嫌いな食材

 

専業デイトレーダーとして家で生活していると、通勤はないし、座りっぱなしの時間が多くなるため、どうしても運動不足になる。

 

この前、スマホの万歩計を見たら1日24歩しか歩いていなかった。

 

1時間に1歩ペースで生活できるのが家で仕事をする人のメリットのようなデメリットのようなはがゆい部分である。

 

これではまずいと、筋トレしたり歩いたりするようにはしたが、やはり運動不足は否めない。

 

そこで食べるものに気を使うようにし始めた。

 

ちなみにこちらの雑記記事はFXとは関係ありませんので、FX以外興味がない方は飛ばしてください。

 

スポンサーリンク

健康食材第1位と第2位は・・・

 

テレビで体に最もいいとされる食材が発表された。

 

1位がトマトで、2位が納豆らしい。

 

残念ながら1番嫌いなのが納豆で、次に嫌いなのがトマトである。

 

納豆に関しては子供のころには食べていたが、ある日、5つ上の兄が自分が食べようとしていた納豆におならをかけ、ゲラゲラと笑い転げていた。

 

生まれて初めて殺意というものが芽生えた瞬間であっただろう。

 

ただでさえ、個人的にはおっさんの靴下3足分相当のにおいがするにもかかわらず、そこにプゥーッ、だもの。

 

まさに鬼に金棒、そこから私は納豆にトラウマを抱え、20年ほど納豆は口にしていない。

 

トマトに関してはどうか。

 

何回か遊び打ちでリノを打ったのだが、3分の1で揃うとされているトマトチャンスが20回ほど訪れたにも関わらず、いまだにトマトが揃ったことがない。

 

トマト嫌いに拍車がかかりざるをえなかった。

 

無論、トマトも20年間ほど口にしていない。

 

しかし、運動不足に続き、健康的な食事もとれてないとなるとダメなのではないかという年齢に差し掛かってきた。

 

いや、むしろ、もう差し掛かっている。

 

ということで、意を決して20年間封印していた納豆とトマトジュースを毎日昼飯に取り入れ早数ヵ月。

 

1日で1番嫌いな時間が昼飯の時間になってしまったという代償はあるものの、背に腹はかえられない。

 

ちなみにトマトジュースは伊藤園の理想のトマトを飲んでいるのだが、昔に比べれば中々飲みやすい。

 

それでも味は嫌いだ。

 

開栓後はカビが入る可能性があるので、3~4日で飲み切らなければならないとのことだが、ラベルには「たっぷりコップ5杯分」と書かれている。

 

こういった類のものは1日1杯が世の常ではないか。

 

ということは1人暮らしの自分にとってはコップ1杯分が賞味期限切れでアウトになってしまう。

 

それどころか、うちにあるコップはすべて小さいので、コップ2杯分以上が無駄になる。

 

貧乏性である私は無駄にするはずもなく、4日目は残りのトマトジュースをラッパ飲みという暴挙に出るしかない。

 

ただでさえ憂鬱な昼食だが、4日毎に最悪な日が訪れてしまうわけだ。

 

それでも、専業トレーダーとしてだらしない生活している以上、健康に気を遣わなければならないと我慢していた。

 

しかし、健康とは我慢が必要なのか、いや、我慢は逆に体に悪いのではないか。

 

だったら、自分の好きなものを食べたほうがいいのではないか。

 

4日目の今日、トマトジュースをラッパ飲みしながら、葛藤している最中である。

 

ランキングにある自分の紹介文に、今日の監視通貨を記載しております。

興味がある方は下記バナーからご確認ください。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


Tags:
 

関連記事

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください