吉澤ひとみに見る飲酒運転の恐怖

 

吉澤ひとみの飲酒運転の動画を見たが、かなり衝撃的であった。

 

轢かれた方は亡くなってもおかしくないレベルの事故で、言い方は悪いが運がよかったといわざるを得ないほどの大事故であった。

 

ちなみにこちらの雑記記事はFXとは関係ありませんので、FX以外興味がない方は飛ばしてください。

 

スポンサーリンク

救いようのない最低な行為

 

飲酒運転、信号無視、速度オーバー、ひき逃げ、嘘。

 

一切救いようのない最低極まりない行動である。

 

ただ、詳しくは分からないが、お酒を飲んで睡眠をとった次の日の運転ということらしい。

 

どのくらい睡眠をとったのかによって変わってはくるものの、前の日のお酒が残ってて飲酒運転扱いになるのは自分も気を付けなければと考えさせられた。

 

どのくらい飲んだら、次の日は運転してはいけないのか。

 

自分では行けると思っても、アルコール検査機がないので正確な基準が曖昧である。

 

飲酒運転を重めの懲罰にして事故を減らそうと努力しているものの、まだまだ飲酒運転の問題は絶えない。

 

そうであるなら、車にアルコール検査機を付けて、基準値以上であればエンジンがかからない仕様にすればいいだけの話ではないかとも思ってしまう。

 

そうなるとコストが高くなってしまうため、より一層車離れに拍車がかかるのかもしれないが、背に腹はかえられない。

 

飲酒運転による悲劇が繰り返されるよりはマシな気がする。

 

自動運転なる技術が進歩して、飲酒運転問題が解決されるかもしれないという時期になんとも原始的な案だが少しでも飲酒運転による悲劇と、お酒を飲みながらのFXトレードは絶対に避けてほしいと願う。

 

そして、日本の未来は世界がうらやむ日が来ればいいと願いながら、FXはもうエントリーチャンスがなさそうなので、お酒をたしなみたいと思います。

 

ランキングにある自分の紹介文に、今日の監視通貨を記載しております。

興味がある方は下記バナーからご確認ください。


デイトレードランキング

 

  • 当サイトは、情報提供のみを目的としており、投資や運用等の助言をおこなうものではありません。
  • 当サイトを利用した際のトラブルや損害について、当サイト及び管理人は一切責任を負いません。
  • 投資にあたって最終判断は、視聴者様ご自身の裁量(自己責任)でお願い致します。
  • 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について、当サイト及び管理人は一切の責任を負いません。

 

スポンサーリンク


Tags:
 

関連記事

お気軽に質問、コメントをお寄せください

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください